シミを効率良く治療する方法【綺麗な肌を取り戻そう】

女の人

美しい肌を取り戻す

鏡を見る女性

即効性を期待するなら

美しい肌を維持するためには毎日のお手入れは欠かすことができませんが、毎日お手入れを続けていても改善しづらい悩みというものがあります。特にシミは一度できてしまうと完全に消すのは難しく、コンシーラーなどでカバーしているという人は珍しくありません。シミを改善するためのお手入れ方法としては、まずはこれ以上増えないよう、濃くならないよう紫外線から肌を守ることが大事ですので、日焼け止めクリームや帽子などで肌をカバーしましょう。そして、スキンケアでの対策としては、美白化粧品を利用することが多いですが、毎日お手入れをしていても良い改善が得られないという人も少なくないものです。化粧品によるお手入れも、美しい肌を守るためには有効ですが、将来できるシミを予防するのには役立っても、現在できているものをきれいに消すのは難しいとされています。それゆえ、自宅でのケアでは完璧に消してしまうことは難しいといえるでしょう。より、しっかりと結果を出すのであれば医療機関による治療も検討してみてはいかがでしょうか。美容医療は日々進化しており、特に美肌に関する治療は様々な種類が登場しています。シミに関する悩みは美容皮膚科や美容外科で対応してくれますので、まずは相談から始めてみましょう。治療方法は色々なものが用意されていますが、それぞれの悩みに合う施術を受けることが大事です。シミとひとことにいっても、紫外線の影響でできてしまったものもあれば、肝斑など女性ホルモンの影響でできるとされているものもありますし、ニキビ跡がいつまでも残ってしまっている場合もあります。さらに老化や遺伝によるものもありますので、まずは診察を受け、それぞれの原因と症状を医師に判断してもらいましょう。特に手軽に利用できる治療としては、飲み薬や塗り薬による改善があげられます。よく利用されている薬では、塗り薬ではハイドロキノンがあり、こちらは強力な漂白効果があることで知られています。そして、トレチノインもよく利用されている薬のひとつで、こちらはコラーゲンの生成やターンオーバーの促進に役立つ薬です。飲み薬としてはメラニンの発生を抑制するのに役立つトランサミン、抗酸化作用に優れたビタミンC誘導体、美白効果の高いL−システインなどがあげられます。このほかでは肌のターンオーバーの機能を促進するのに役立つ、ケミカルピーリングもあり、これはシミだけではなく、ニキビ跡や小じわなどの肌の悩みを解消するのにも役立ちます。さらにケミカルピーリングとイオン導入を合わせた治療が提供されることもあります。より早く悩みを解消するのであればレーザー照射による治療もおすすめです。シミだけをピンポイントで狙うことができ、肌のほかの部位には負担をかけず、しかも即効性が期待できる方法です。レーザーもかつては、肝斑には対応が難しいとされていましたが、今は肝斑のような薄いシミにも対応できるマシンも登場しており、それぞれの症状に合わせた機器が選ばれています。レーザーはメラニンを破壊しシミを消すことができるので、特に即効性の高い治療です。照射後はかさぶたができますが、それがはがれると同時にシミも薄くなっていきます。治療は保険適用ができるものもありますが、レーザー治療などは自費となることが多くなっていますので、治療前には費用も確認しておきましょう。

Copyright © 2017 シミを効率良く治療する方法【綺麗な肌を取り戻そう】 All Rights Reserved.